リフト・ゲレンデ編

Q:リフトはこれ以上早くならないの?
A:4人乗りリフトは秒速4mでの運行をしています。
2人乗りは秒速2mが初級レベルの方でも乗車できる限界の速度と思われます。
安全とゲレンデの混雑も考えながら当スキー場でも最適の速度で運行を行っています。

Q:雪をもっとつくらないのですか?
A:氷点下2度以下ぐらいで湿度も一定の条件にならなければ人工降雪ができません。可能な日はフル稼働をしております。地球が温暖化にならないように我々一人ひとりが出来る事を続けていくことが大切ですね。

Q:人工降雪って雪質が悪いような気がするけどどれも同じなの?
A:人工降雪も大きく分けて3種類あります。巨大な冷凍庫で氷を作りそれを砕いて撒くアイスクラッシャー、粒の大きい氷雪を水圧で作るスノーガン、最後に当社の様な細かいノズルから上空へ高圧で霧状に撒き空中で雪の結晶化させるファンタイプがあります。それぞれに気象条件や特徴がありますがファンタイプは非常に自然雪に近いコンディションが作り出せます。

Q:融雪剤はまかないのですか?道が凍っていて危ない。
A:融雪剤(塩カル)は天気の良い日である事や車の通る台数などの状況でなければ、巻いても逆に表面が再凍結して危険になる事があります。もっともベストな状況で判断をしてなるべくはお客様がノーチェーンで来場できるように作業しています。



施設編

Q:荷物を座席に置きっぱなしにしている人が多いですが対処していますか?
A:はい、荷物籠の設置や、呼びかけ、長時間の荷物置きの移動など精一杯やらせて頂いています。是非とも皆様のご理解とご協力をお願いします。

Q:レストランの混雑はどうにかなりませんか?
A:土日祝には2Fレストランと3Fカレーバイキングでは時間制にすることでより多くのお客様に座席が回ってくるように改善しています。

Q:コンビニはありますか?
A:残念ながらコンビニはございませんがスキーセンター内には「シャトレーゼ工場直売店」がありスイーツや焼き立てパンの販売を行っています。また狭い車内での朝食の不憫さを考えスキー場内では300円のモーニングをご用意していますので温かい場所でごゆっくり朝食を召し上がって頂けます。

Q:シャトレーゼがファミリー向けって聞いたんですがどんな施設がありますか?
A:親子で休憩できる「プレイルーム」、授乳やおねんねができる「ベビールーム」、小さな子供と一緒にトイレに入れる「多目的トイレ」、無料でどなたでも利用できる「無料休憩所」、大きな荷物でも楽に移動できる「エレベータ」など家族にとっても優しい施設が揃っています。また何といっても子供が滑り飽きても甘いお菓子が食べられる「シャトレーゼ工場直売店」があるのが最大の魅力だと思います。

Q:赤ちゃんを連れていきたいのですがお湯は貰えますか?
A:カップラーメンやスープ等の持ち込みの飲食用のお湯はお断りしていますが、赤ちゃんのミルク用のお湯やレンジでの離乳食の温めには2Fレストランで対応しています。またおむつが無くなった時の緊急用にインフォメーションではおむつのご用意もしていますので是非安心してご来場下さい。

Q:携帯はつながりますか?
A:docomo、au、softbank、WILLCOMの主要な電話が問題なく入りますがスキーセンター1Fのみ一部電波が弱くなる箇所がありますので予めご承知下さい。

Q:足が悪くて車イスを利用していますが施設を利用できますか?
A:スキーセンター正面に車イス専用の駐車場をご用意しています。またスキーセンター内も段差のスロープやエレベータ、車いすでも入れる多目的トイレなど施設を整えています。ゲレンデ滑走もチェアスキーの利用可能としていますのでリフト乗降車もスタッフがお手伝いさせていただきます(リフト券の割引もございます)。